自助論 全エピソードまとめ

自らを律し、成功を勝ち取ってきたサッカー日本代表の本田圭佑選手。彼の愛読書であるサミュエル・スマイルズの自助論の全エピソードを掲載しています。

*

3章 – 人生の転機を生かす力

無名時代の誠実と謙虚の中に生きる

●お金や権威に左右されない チャールズ・ベルは、神経系に関する新しい学説を打ち立 …

考えてばかりいないで実践してみる

●ジェンナーに学ぶ行動の重要性 ハーベーに劣らぬ辛酸を味わったのが、天然痘の予防 …

信念は努力を無駄に終わらせない

●他人の評価などどうでもよい、自分に打ち勝つ 偉人の中には、世間からなかなか認め …

常に「進歩する人」のメモと時間の使い方

●「時間とは消滅するものなり。かくしてその罪はわれらにあり」 オックスフォードの …

凡人を大人物に変える「一時間」の差

●確固とした目標に向かってねばり動く勤勉に歩んでいこうとする姿勢が重要 わずかな …

幸運はいつも「手の届くところ」で待っている

●確固とした目標に向かってねばり動く勤勉に歩んでいこうとする姿勢が重要 何度もく …

若き日の偶然が一生を方向づける

●ちょっとした日常の出来事を無駄にしない ちょっとした日常のできごとが、研究のき …

チャンスをとらえ、偶然を何かの目的に利用していく

●「独立独歩」の人に与えられる勝機 チャンスをとらえ、偶然を何かの目的に利用して …

千載一遇のめぐりあわせを生かす才知

●いまは子供でも、やがて立派な大人になる: アメリカの科学者であり政治家でもある …

一見ありふれた現象からでも重大な意味を引き出す

●二千年の歳月を経て開く花もある 注意深い観察者は聡明な目でもものごとを見通すの …

観察力の優劣は、人間に大きな差をつける

●賢者の目は頭の中にある 観察力の優劣は、人間に大きな差をつける。ロシアのことわ …

ありふれた事物の背後を見ぬく目

●ありふれた事物の背後にある本質を深く理解する 何かの偶然から大発見が生まれたと …

好機は二度ない – 人生の転機を生かす力

●勤勉の中に「ひらめき」が生まれる 偶然のなりゆきで偉大な業績が生まれるためしは …