自助論 全エピソードまとめ

自らを律し、成功を勝ち取ってきたサッカー日本代表の本田圭佑選手。彼の愛読書であるサミュエル・スマイルズの自助論の全エピソードを掲載しています。

*

8章 – 自己修養

地道に努力した人が最後に勝つ「方程式」

●継続して努力することに勝る才覚はない 「ある少年と他の少年との差は、才能よりむ …

学校の成績では計れない天賦の才能

●熱心に打ち込み努力する才能 アメリカ合衆国総司令官ユリシーズ・グラントは、自分 …

劣等生列伝 〜ニュートンからナボレオンまで〜

●聡明な大人になった劣等生たちの物語 少年時代は名だたる劣等生でいながら、聡明な …

「大器晩成」の先人に学ぶ

●自分の能力をおごらず、目標に向かって努力せよ 世界を動かし社会の指導的地位に立 …

「もしも」は無能者のつぶやきにすぎない

●とにかく努力を続けなさい 人生という闘いにおいては、われわれには苦戦の連続だ。 …

「敗戦処理」によって人は鍛え上げられる

「敗北は勝利にもまして将軍を鍛え上げる」とよくいわれるが、これは真理をついた名言 …

自分の才能を最大限に生かすヒント

人間をつくるのは安楽ではなく努力ーー便利さではなくて困難である。もちろん人生の途 …

若いときのツケは必ず老年にまわってくる

●道楽に耽った若者は、骨まで腐りきった大人になる ほどほどの気晴らしや娯楽は、健 …

精神に「弾力性」を与える読書を

●漫画やゲームはあくまで娯楽、のめり込みすぎないように 学問を単なる知的な気晴ら …

自分から病気になった人間を治す薬はない

●重要なのは知識自体ではなく、それを得るための勤勉と努力である 自己修養をもっぱ …

下ばかり見ていては大志は抱けない

●汝自身を敬え すぐれた書物は確かに有益で、学ぶべき点が多い。だがそれも、精神を …

「真の知識」と「にせの知識」

●単なる知識の所有は、知恵や理解力の体得とはまったくの別物 今日では、活字文化の …

何かに打ちこんでいるほど幸せなことはない

●これが人生でいちばん″楽しく、充実している”時間だ 人間は誰でも、 …

一つ一つ、時間をかけても学んだ知識は完全にマスターする、終わるまでは次に進んではならない

●仕事名人の”小さな秘訣″ われわれは、何ごとも徹底的に、しかも正確 …

ねばり強く努力を続ければ、誰でも人に抜きん出ることができる

●鉄は熱くなるまで打ち続けろ 教育には、基礎的な体力や健康づくりと同時に精神を使 …

手先の訓練が知力を鍛える

●実際に手を動かし身体で仕事を覚える 若いころ工作や機械いじりに励むのは、人間の …

運動と労働による健康は、人生での成功に大きく影響する

●仕事を通してしか生まれない実践的「知的素養」 みじめな境遇から身を起こし、学問 …

頭脳と心・体の効率のよい鍛えかた

●″自学自習″で勝ち取った知識は応用がきく 「最良の教育とは、人が自分自身に与え …